2017年6月30日金曜日

愛こそすべてさ / Love is everything on Spotify!!

NHK WORLD JーMELOの番組内

J-MELO Breakthrough Artist Showcase 2016で、

J-MELO AWARD (3rd Place)を受賞させて頂きました

愛こそすべてさ / Love is everything 


ついに


Spotifyにてリリースしました!


もしかしたらSpotifyをまだご存知でない方もいるかもなので、少し説明いたしますと♪

Spotifyは昨年の9月にようやく日本にも上陸した、
現在、ヨーロッパ、アメリカのみならず
世界レベルで主流になってきている音楽のストリーミングサービスです。
世界中の楽曲が聴き放題です。 
 
i-tunesとの違いで説明します。
 
楽曲単位で、200円とか払って曲をDLしていたのが、
月額課金制で良い音質で
 
いくらでも何度でも音楽を聴き放題、になります。
一回、聞けば、オフラインでもその曲は聞けます。
 
無料会員でも聞けますし、
僕自身も昨年からSpotifyで音楽を聴いてます。

作家としてのインプットを増やすためや
 
トレンドを研究したり、
 
というためにSpotifyを利用しているのもあります。
 
一音楽ファンとしても、目利きの方が紹介するPlaylistなんかを通して、
 
知らない音楽との出会いが豊かになって。
 
自分がよく聞く音楽を元にして、
 
自分だけのオリジナルのPLAYLISTを作ってくれたり。
 
リスナー目線で、音楽そのものへの愛情が感じられるサービスで。
 
重宝しています。
 
実は、これってとても大きくて。
 
普通に生活してても、忙しくって
なかなか新しい音楽に出会う「時間」って限られてたりするじゃないですか。
 
世の中には、無数の様々なミュージシャン、ARTIST、そして楽曲が存在するわけで
 
これから多分、どれだけ人生を繰り返しても、
 
聞き尽くせないぐらいの量の音楽、楽曲が存在し、
 
また、日々一刻一刻と新曲がリリースされてる。
 
だから、限られた時間の中で、
 
Spotify無くしては出会えないだろう音楽、
 
楽曲に効率よく出会う機会をくれるという意味で
 
自分にとっては
 
Spotifyは本当に欠かせない生活の一部みたいになってます。
 
もちろん好きなARTISTのCDはこれからも自分は買うし、
そのニーズは無くならないと思います。
 
でも、逆に言えば、自分でさえ基本的にはCDを買わずに
 

Spotifyで音楽を聴いていますし。
 
聞く人がそれぞれのスタンスで曲にアクセスしやすい環境を選びたいと思いました。
 

 
そういう思いがあってDL販売も、やめてSpotifyのみで曲をリリースすることが、
一番、自分的にも一番、心地よく告知できるなあ、とフィットしました。


ジャケットは、Chirioさん!! 
 
本当に素敵な絵を描いてくださる大好きなARTISTさん。
 
やっとお披露目です!
 
たくさん、聴いて欲しいです!!!!